会社へ行ってみよう

施工を伴うリフォームやシステム導入を行ないたい方は、現在のテレビ番組報道等を見ていて不安に感じていらっしゃる方もおられるのではないでしょうか。

 

違法施工が横行し、ぼったくりと言われるような金額を請求され、施工後はメンテナンスが必要でトラブルとなったという話も比較的少なくはないですね。

 

そのような自体になってしまう原因として、施工業者が下請け、孫請けに施工を依頼し、技術がしっかりとしていない人が悪質な施工を行なって、結果的にトラブルという事態に陥ってしまうケースが多いようです。

 

信じられない話ではありますが、実際問題として、利益を考えるとそのような業態となっているのもなんとなく納得できるのではないでしょうか。

 

それでは、そのような「実際」の状況を避けるためにはどのような方法を取ったら良いのでしょうか。

 

おすすめな方法としては、依頼を考えている会社を実際に訪れてみるという方法がおすすめです。
訪れて商談をすることで、その業者の方が実際に工事をしてもらえるのか、または別の会社が工事をするのかをはっきりさせましょう。
また、工具等を保管している倉庫がしっかりとしていれば、安心感も増すかと思います。

 

ぜひ、安心して任せることが出来る業者に出会いたいですね。

猫06

Comments are closed.